1. Mods Clinic(モッズクリニック)福岡院TOP
  2. 診療内容一覧
  3. シリコンバック抜去+コンデンスリッチ豊胸の症例紹介

シリコンバック抜去+コンデンスリッチ豊胸【女性[46歳]3ヶ月】の症例写真

  • 術前術前
  • 3ヶ月3ヶ月
  • 抜去したシリコンバッグ
  • 抜去後のバスト

シリコンバックを抜去し、コンデンスリッチ豊胸を行なった方の症例です。
バックを長年入れていると、周囲の組織が委縮し、凹んでしまうことがあります。
この方も、バックを取り出した状態ではバストが凹んでしまっていました。
そこに脂肪を注入することで、自然な見た目・触感のバストを取り戻すことができます。

性 別 女性 年 齢 46歳
施 術 シリコンバッグ抜去+コンデンスリッチ豊胸 撮影時期 術後3ヶ月
施術ドクター 長野 寛史 お問い合わせ 0120-092-070
治療概要 豊胸シリコンバッグ外来:トラブルの多いシリコンバッグを除去し、小さくなった胸はコンデンスリッチファット(CRF)を注入することでより自然で美しいバストに仕上げます。[豊胸シリコンバッグ外来の詳細はこちら
施術費用 価格(モニター価格/税込)●基本セット(消耗品・麻酔・内服薬)0円 ●シリコンバッグ抜去+コンデンスリッチ豊胸(ベイザー併用)1,221,000円[料金の詳細はこちら
副作用・リスク 術後には内出血や浮腫み、硬縮(皮膚のツッパリ感)、疼痛などが出現します。その他にも何か経過で不安を感じた場合はすぐにご連絡ください。[リスク・ダウンタイムへの取り組みはこちら

モッズクリニックの豊胸・バストアップ術

モッズクリニックの豊胸・バストアップ術

当院のコンデンスリッチ豊胸とシリコン抜去+コンデンスリッチ豊胸は、傷跡・シコリ・美しさ・自然な触感にこだわり、最適な方法をご提案致します。

ブログでも毎日症例を更新しています

  • 渓智司オフィシャルブログ
  • 吉田誠オフィシャルブログ
  • 長野寛史オフィシャルブログ